記事一覧

香港「Watches & Wonders 」に A.ランゲ&ゾーネが出展


大反響を呼んだ一昨年と昨年に続き、今年も香港で2015年9月30日から10月3日までアジア高級時計展「Watches & Wonders」が開催されました。出展マニュファクチュール12社に再びA.ランゲ&ゾーネが名を連ね、その最高を目指して作られた時計を会場となる香港コンベンション&エキシビション・センターにて披露しました。


  ドレスデン出身の時計師フェルディナント・アドルフ・ランゲは、1845年に時計工房を設立し、ザクセン高級時計産業の礎を築きました。ランゲCEOのヴィルヘルム・シュミットは出展に際し、「今年、私たちは創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲの生誕200周年を祝います。F. A.ランゲは、ザクセン時計産業の核となる特性を作り上げた時計師であり、その特性は技術進歩を遂げた現代の時計にも見ることができます。Watches & Wondersで、私たちが持つザクセンの時計作りに関する知識をアジアの時計愛好家の皆さんと分かち合えれば幸いです」と述べています。


  アジア太平洋地域は、A.ランゲ&ゾーネにとって非常に重要な市場です。この文化圏では生活の中で時計が高く位置づけられており、A.ランゲ&ゾーネの時計も高く評価されています。A.ランゲ&ゾーネは、アジアパシフィック地域の時計愛好家に対する敬意の印として、香港で4つの新モデルを発表します。その中でも1815クロノグラフは、ブルーで描いた数字と脈拍計測用目盛りが映えるホワイトゴールド仕様の特別モデルです。ロディウム仕上げのゴールド製の時針と分針、そしてセンターセコンド、ミニッツカウンターおよびスモールセコンドのブルースチール針が、ダイヤルの色彩と見事に調和しています。1815クロノグラフは、世界各地のA.ランゲ&ゾーネ直営ブティック16店舗でのみ取り扱います。



「Watches & Wonders 2015」にて発表された、限定モデルを含む4つの新作モデル。

■1815クロノグラフ (直営ブティック限定/写真左上)
■1815“F.A.ランゲ生誕200周年エディション” (世界限定200本/写真左下)
■リトル・ランゲ1(/写真右上)
■サクソニア (直営ブティック限定/写真右下)

1815クロノグラフ
Ref. 414.026
ケース径:39.5mm
ケース厚:11.0mm
ケース素材:ホワイトゴールド
センター針およびミニッツカウンターはブルースチール
ストラップ:手縫いダークブルーアリゲーターベルト、ホワイトゴールド製ピンバックル
ムーブメント:手巻、ランゲ自社製cal.L951.5、ランゲ最高品質基準準拠、手作業による組立および装飾、五姿勢調整済み、素材の表面を生かした洋銀製のプレートおよび受け、ハンドエングレービング入りテンプ受け、34石、アンクル脱進機、調速機 耐震機構付きテンプ、調整用偏心錘付き、自社製ヒゲゼンマイ、毎時18,000振動、スワンネック形バネと側面にある調整用ビスにより微調整可能なビートエラー修正機構、60時間パワーリザーブ(完全巻上げ状態)
仕様:時、分、ストップセコンド機能搭載スモールセコンドによる時刻表示、プレシジョン・ジャンピング・ミニッツカウンター搭載フライバッククロノグラ フ、脈拍計測用目盛り
操作系 ゼンマイ巻き上げおよび時刻合わせ用リューズ、クロノグラフ操作用ボタン2個
価格:¥5,120,000(税抜)

1815 “F. A.ランゲ生誕200周年エディション”
Ref. 236.050
ケース径:40.0mm
ケース厚:8.8mm
ケース素材:ハニーカラーゴールド
ストラップ:手縫いレディッシュブラウンアリゲーターベルト、ハニーカラーゴールド製ピンバックル
ムーブメント:手巻、ランゲ自社製cal.L051.1、ランゲ最高品質基準準拠、手作業による組立および装飾、五姿勢調整済み、素材の表面を生かした洋銀製のプレートおよび受け、ハンドエングレービング入りテンプ受け、23石、アンクル脱進機、耐震機構付きチラネジテンプ毎時21,600振動、スワンネック形バネと側面にある調整用ビスにより微調整可能なビートエラー修正機構、55時間パワーリザーブ(完全巻上げ状態)
仕様: 時、分、ストップセコンド機能搭載スモールセコンドによる時刻表示、ゼンマイ巻上げおよび時刻合わせ用リューズ、サファイアクリスタル(モース硬度9)
限定:200本、限定シリアルナンバー001/200〜200/200のエングレービン グ入り
価格:¥3,640,000(税抜)



リトル・ランゲ1
Ref. 113.041
ケース径:36.1mm
ケース厚:10.0 mm
ケース素材:ピンクゴールド
ストラップ:カーフレザーベルト「パール」ベージュ、ピンクゴールド製ピンバックル
ムーブメント:手巻、ランゲ自社製cal.L901.4、ランゲ最高品質基準準拠、手作業による組立および装飾、五姿勢調整済み、ツインバレル、素材の表面を生かした洋銀製の地板、ハンドエングレービング入りテンプ受け、53石、ビス留め式ゴールドシャトン、アンクル脱進機、耐震機構付きチラネジテンプ、毎時21,600振動、特許技術ビートエラー修正機構を備えたスワンネック型緩急調整装置、72時間パワーリザーブ(完全巻上げ状態)
仕様:時、分、ストップセコンド機能搭載スモールセコンドによる時刻表示、ランゲ・アウトサイズデイト、パワーリザーブ表示、ゼンマイ巻上げと時刻合わせ用リューズ、アウトサイズデイト修正用埋め込み式ワンタッチ調整ボタン、マザーオブパールダイヤル
価格:¥3,650,000(税抜)
※ホワイトゴールドモデル(Ref.113.043 / 価格:¥3,760,000(税抜))もあります。

サクソニア
Ref. 216.027
ケース径:37.0mm
ケース厚:7.8 mm
ケース素材:ホワイトゴールド
ストラップ:ブラック手縫いアリゲーターベルト、ホワイトゴールド製ピンバックル
ムーブメント:手巻き、ランゲ自社製cal.L941.1、ランゲ最高品質基準準拠、手作業による組立および装飾、五姿勢調整済み、素材の表面を生かした洋銀製の地板、ハンドエングレービング入りテンプ受け、21石、ビス留め式ゴールドシャトン 4石、アンクル脱進機、耐震機構付きチラネジテンプ、毎時21,600振動、ビートエラー修正機構を備えたスワンネック型緩急調整装置、45時間パワーリザーブ(完全巻上げ状態)
仕様:時、分、ストップセコンド機能搭載スモールセコンドによる時刻表示、ゼンマイ巻上げおよび時刻合わせ用リューズ
価格:¥2,110,000(税抜)
※ピンクゴールドモデル(Ref.216.033 / 価格:¥2,000,000(税抜))もあります。

【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

ダイヤモンドとスケルトン構造の輝きが美しい、ブルガリの時計「ルチェア スケルトン」の魅力に、工房取材で迫ります

ハイジュエラーでありマニュファクチュールである「ブルガリ」でしかなしえない、美貌のウォッチメイキング
時計に目を落とすたびに気持ちを高揚させてくれる、あるいは着こなしに華やぎを添えてくれる─。

そう、私たちが腕時計に求めるのは、ただ単に時刻を知るための実用性だけではなく、ジュエリーとしての存在感やときめきです。

ハイジュエラー、そして、時計のムーブメントを自社内で製造できるマニュファクチュール、その両方の顔をもつブルガリが、人生を謳歌する女性のために創造した、スーパーコピーブランド世にも美しい機械式時計『ルチェア スケルトン』。

ローマの街に降り注ぐ陽のように、眩まばゆい光で心を照らすジュエリーウォッチが誕生しました。

■1:洗練と迫力を印象づける、スケルトンダイヤルとトゥボガスブレスレット『ルチェア スケルトン トゥボガス』



『ルチェア スケルトン トゥボガス』¥1,680,000 ●ケース:ステンレススチール×ピンクゴールド ●ケース径:33mm ●ブレスレット:ステンレススチール×ピンクゴールド ●50m防水 ●自動巻き(ブルガリ ジャパン) [Precious2019年7月号244-245ページ]
大胆なオープンワークによって、ブランドロゴを施した精緻な自動巻きムーブメントの美を、デザインの主役に据えた『ルチェア スケルトン』。

2018年のデビュー以来、世界的に高い支持を集めているコレクションの最新作は、ブルガリのシグネチャーである、トゥボガスブレスレットをまとってよりエレガントに。

■2:華やかさと時計としての確かな真価が込められた『ルチェア スケルトン』



『ルチェア スケルトン』左/ベゼルとリュウズのサファイアブルーと、ホワイトゴールドケースがクールに響き合い、静謐な迫力を放っています。¥3,910,000 ●ケース:ホワイトゴールド×ブルーサファイア ●ケース径:33mm ●ストラップ:アリゲーター ●自動巻き・右/艶やかな表情を湛たたえる、ピンクゴールドとレッドのコンビネーション。¥3,280,000 ●ケース:ピンクゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:33mm ●ストラップ:アリゲーター ●自動巻き [Precious2019年7月号247ページ]
ハイジュエラーの華やぎとマニュファクチュールとしての矜持が、高い次元で融合。スーパーコピー時計アリゲーターストラップのモデルは、ストラップと同色のコーティングを施した針が際立ち、手元に鮮やかなカラーインパクトを添えてくれます。

【おすすめの関連記事】:http://hayumora.top

2021新作 セントバーツ・ヨットレースの支援継続でブランド理念を高らかに宣言。リシャール・ミル「M 60-01 オートマティック フライバック クロノグラフ セントバーツ」


リシャール・ミルが、困難な状況下でもこの素晴らしいセントバーツ国際ヨットレースへの支援を、強い信念を持って継続します。世界有数のレガッタである本イベントに変わらぬ姿勢で長期的にコミットし続ける証として、リシャール・ミルは、80本限定の新作「RM 60-01 オートマティック フライバッククロノグラフ セントバーツ」を発表しました。

 セントバーツでは2020年4月に状況が一時的に改善したため、2021年度のレース開催に希望の火が灯りました。しかし、その後に導入された入島時の隔離義務と不要不急の往来禁止により、2021年度もこうした国際的イベントの開催は残念ながら不可能となりました。ブランドはこれまで毎年、レース優勝者にリシャール・ミルの時計を1本進呈してきました。そこでレースが開催されない2021年、「RM 60-01」1本の販売利益全額をセントバーツの地域復興のために寄付することが自分たちの義務だと判断しました。現在、島の医療健康施設や環境プロジェクトの中から寄付金の活用事業を決定するべく、地元当局と話し合いを続けています。

 平穏な凪から高波へ、どのような状況にあってもリシャール・ミル セントバーツ・ヨットレースは、際立初回レース開催時から、リシャール・ミルは立ち会ってきました。毎年平均80チームが7つのカテゴリーに分かれて競い合う本レースは、開始以来10年間で数万人の参加者と500艇あまりのヨットを世界各地から迎え、たちまちカリブ海を代表するイベントのひとつとなりました。過酷な条件下で行われるこのレースはほかに類を見ないものです。



 こうした成功を受けて、レースに新たな方向性を与えることを決意したリシャール・ミルは2019年にタイトルスポンサーとして名乗りを上げ、「リシャール・ミル セントバーツ・ヨットレース」と改名されました。チュードル 時計 レディース「私たちは立ち上げ時からこのレースへの支援を続けてきました。今こうして国際的レガッタとして広く知られるようになっていることには深い感慨を覚えます。ヨットやクルーの質は年々高くなっており、勝つべきカリブ海でのレースとして認識されています」とリシャール・ミル のマーケティング部長ティム・マラシャールは語ります。

 2010年に100本限定で発表された「RM 028 セントバーツ・ヨットレース」が、最初のモデルとしてレースの始まりを記念しました。その後に続いたのが2015年と2017年にそれぞれ50本限定で発表された「RM 60-01 レガッタ」です。世界中のスキッパーたちのニーズに応えるため、ここまで特別に開発された時計が、他に存在するとは考えられません。自動巻きムーブメントのキャリバーRMAC2で駆動し、そのパワーリザーブは約55時間。フライバック クロノグラフ、12時位置のオーバーサイズデイト、さらに月表示を備え、外洋での使用に最適です。9時位置の60分カウントダウンタイマーと、6時位置の24時間積算計からは航海を意識していることが伝わります。



「RM 60-01 レガッタ」最大の強みは、北半球、南半球のどこにいても計算を行わずに方向を把握できることです。UTC(協定世界時)針は太陽の方向に設定されており、新素材カーボンTPT®製の回転式ベゼルを回転させると、ベゼル上にローカル時刻が表示されます。東西南北を指すコンパスは、地表上の方角に自動的に連動します。洋上のあらゆる位置における、このような適応性こそが「RM 60-01」が他のレガッタシリーズとは一線を画している理由です。

 レガッタを象徴するターコイズブルーの美しいインナーベゼルと、サファイアクリスタルのケースバックに「リシャール・ミル セントバーツ・ヨットレース」のロゴが際立つ「RM 60-01 オートマティック フライバッククロノグラフ セントバーツ」。7つの海を航海するのに、真にふさわしい究極の時計です。レース再開に向けて帆を上げた今、ブランドの持続的な支援を象徴するシンボルとしてこれ以上のものはありません。2022年の輝かしいレガッタ開催に願いを込めて出発です!

【おすすめの関連記事】:http://michqmq.top

“誰もが気軽に手にできる”『ブライトリング(BREITLING)』

「ブライトリング」は1884年に誕生した高級ウォッチブランドです。1999年には「100%クロノメーター宣言」を行い、スイス独自の厳しい品質規格「クロノメーター」に認定された腕時計のみを取り扱っています。

特に人気があるのは、1952年から続く「ナビタイマー」や、プロパイロットの意見を集約して開発した「クロノマット」シリーズ。高品質のクロノグラフ腕時計を探している方におすすめのブランドです。



文字盤の周囲にあしらわれた、さまざまな目盛りが印象的な自動巻き腕時計です。ケース幅は45mmと、存在感のある大きさ。文字盤の3時・6時・9時位置には同ブランドを象徴するクロノグラフがあしらわれています。

ケースの素材にはわずかに赤みがかった光沢を放つレッドゴールドを採用。ケースの裏蓋は透明なので、機械式腕時計ならではのメカニカルな雰囲気も楽しめます。

防水性能は30m防水。高級ディナーやパーティーなど、手元を華やかに演出したいときに重宝するおすすめの高級腕時計です。



無骨な雰囲気のステンレスケースに、グレーの文字盤を組み合わせた人気のパイロットウォッチです。文字盤の周囲には存在感のある逆回転防止ベゼルを配置。文字盤にはスモールセコンド・30分積算計・12時間積算計のクロノグラフを搭載しています。

ムーブメントは自動巻きで、連続稼働時間は約70時間。風防ガラスには両面無反射コーティングを施したサファイアガラスを採用しています。また、500m防水を備えるなど、耐久性が高いのも魅力です。

腕時計全体につや消し加工が施されており、主張しすぎないのがポイント。普段使いはもちろん、アウトドアシーンなどさまざまなシーンで使える高級腕時計を探している方におすすめです。


【関連記事】:http://shintarou.top/

新進気鋭「シャイノラ・デトロイト」が掲げる“消費社会からの脱却”

アメリカの時計作りの伝統に敬意を表し、2011年にスタートした気鋭ウォッチブランドがシャイノラ・デトロイトだ。ダニエル・コーディル氏が語る「アメリカンウォッチ」の新たな価値とは。

シャイノラ・デトロイトとは?
「高品質で長く愛用できる製品」を目指し2011年に設立されたウォッチブランド。アメリカのモノ作りの復興を願い、かつて自動車産業で栄えたデトロイトに拠点を置く。腕時計と革小物、自転車は自社工場で、ステーショナリーやジュエリーは他の国内工場で生産。昨年の日本上陸以来、そのクラシックなデザインで注目を集めている。現在全米で約30の直営店を構え、国外ではヨーロッパを中心に感度の高いセレクトショップや百貨店で販売されている。

「高品質なアメリカ製品で、使い捨て社会から脱却を」


クリエイティブ・ディレクター ダニエル・コーディル氏。1966年トリニダード・トバゴ生まれ。アクセサリーデザイナー、スタイリストとしてのキャリアに加え、アディダス、オールドネイビー、フォッシルといった有名企業のブランドコンサルティングなど、ファッションおよびアパレル業界で20年以上にわたって活躍してきた人物である。製品開発のすべてにおけるクリエイティブ・ディレクションを担当。これまでの経験を活かし、シャイノラ・デトロイトを通じて質実剛健かつスタイリッシュなモノ作りを実践している。
男心をくすぐるアメリカ製の腕時計が話題のシャイノラ・デトロイト。今最も勢いのあるウォッチブランドと言っていいだろう。ブランドの誕生とこの先の進路について、クリエイティブ・ディレクターのダニエル・コーディル氏に話を聞いた。

「“使い捨て”がまかり通る消費社会へのアンチテーゼ。これがブランドの出発点です。そのためには親から子へ、子から孫へと受け継ぐことのできる高品質な商品を作らなければなりません。クオリティを効率的に管理するためには自社製造がベスト。我々はその拠点を、自動車産業でアメリカの製造業を長く牽引してきたデトロイトに決めました。1970年代以降、不振に喘いできたアメリカのクラフツマンシップを復活させる狙いがあります。何よりこの街の歴史の中で、お互いに助け合い、そして常に前向きであるというモノ作りに必要なメンタリティが培われていた点が決め手となりました」

腕時計という精密機器からモノ作りを始めた理由にも、アメリカ生産にこだわるブランドの精神性が垣間見える。

「自動車産業が盛んだったデトロイトでなぜ腕時計をと、疑問符を浮かべる人がいるかもしれません。ジラール・ペルゴ 時計この街に腕時計製造の歴史はありませんから。もちろん我々にも不安はありました。しかし、精密で高度な技術を必要とする腕時計の、それもムーブメント生産が実現すれば、その先は『何でも作れる』という自信につながるはずだ、という目算がありました。腕時計は、我々のチャレンジ精神の象徴なのです」

そうはいっても時計作りは簡単ではない。モデルによっては100以上の部品を組み立てるための、精密な工作技術が求められる。彼らはスイスの有名なムーブメントメーカーであるロンダ社を迎え、トレーニングを受けた。

「ゼロからのスタートはまさに大きなチャレンジでした。いくつもの試作品を作りましたが、自分たちの感性にマッチするもの、そしてロンダ社の製品基準にかなうものがなかなか生まれない。でも、諦めずに作り続けました。試作の開始から納得のいく商品の完成まで、実に2年を要しています。きわめてハードな時間でしたが、粘り強く挑戦することを厭わない“デトロイト魂”を燃やして、困難を突破しました」

デザイン面でも高い評価を受けている。アメリカンクラシックな雰囲気は逆に今、フレッシュさを感じさせる。

「意識して“アメリカらしさ”のあるデザインを心がけています。腕時計以外のモノ作りも、それぞれ専門家とともにアーカイブを研究することから始めているんです。タイムレスかつモダンなフィーリングを感じ取ってもらえたら、うれしいですね」

腕時計、バッグや財布などのレザーアイテム、そして自転車。ブランドの設立以来着々とアイテム数を増やしているが、次なるステップは?

「最初にお伝えしたとおり、“使い捨て”にならない高品質なモノ作りを目的としていますから、やみくもに商材を増やすことはしたくない。スーパーコピー時計自分たちが求める最高のクオリティで作れると確信できたモノしか作らないのがポリシーです。ですからやはり、既存のカテゴリーを充実させることが大事。我々の製品を愛用している人は、ビジネスマンもクリエイターも同じように、丁寧に作られたモノの良さを理解してくれています。今後は、こうした“シャイノラピープル”を世界各国に増やしたい。アメリカでのモノ作りに軸足を置きながら、世界での販売網を地道に広げていければと思っています」


【関連記事】:大人っぽくモダンなコーデ

休日のお供に、こんな腕時計はいかが?

高級時計はもちろん素敵だけれど……。休日をアクティブに過ごす大人が増えてきた昨今、“それ”用のアイテムも一本は持っておきたい。そこで、ちょうどいいアイテムがタイメックスとニクソンから発表されたので紹介する。

軍用時計の生産も担った前者、スポーツシーンで絶大な支持を得る後者と、どちらも機能面においては実績十分。何より、背景に潜む逸話がまたブツ欲をそそるじゃないの。

「タイメックス」の腕時計


34㎜径、SSケース、手巻き。3気圧防水。3万8000円/DKSHジャパン 03-5441-4515
タイメックスから海男のための腕時計が60年ぶりに復刻した。その名は「マーリン」。マカジキのことである。

同作は、タイメックスが1950年代半ばに発表した、防水・防塵・耐衝撃性を備えたタフウォッチだ。発売時のTVCMは、モーターボートのスクリューにこの時計を取り付け、そのままボートを海に走らせるというもの。でもこの「マーリン」はきちんと動いていた! というオチだった。

こちらは、当時と同じ手巻きキャリバーを採用しつつ、堅牢性を高めたSSケースとリザード型押しのストラップに変更。ミッドセンチュリーの趣あるスタイリッシュなデザインは、海男の正装、ブレザーの手元に最高に似合うはず。

「ニクソン」の腕時計



SSケース、37㎜径、クォーツ。1万7000円/ニクソン 03-6415-6753
詳しい人ならピンとくる。手のひらから舌が飛び出した「スクリーミング・ハンド」でスケーターの心を鷲掴みにした、ジム・フィリップスの描いたイラストだ。

彼がアートディレクターを務めるデッキメーカー、サンタクルーズと、ニクソンによるこのコラボウォッチ。レジェンドスケーター、ジェイソン・ジェシーのアイコン「レディ・オブ・グアダルーペ」を配した写真のモデルを含む、全4モデルは完売必至だ。

ドンズバ世代だけにキッズたちには譲れない気持ちもある。が、もうサンタさんが来ないオッサンは、サンタになって子供に贈るのもアリか。腕時計と横ノリの英才教育として。

気楽に過ごしたい休日は、気楽につけられる腕時計がいい。しかも、自身のバックボーンとより密接な関係にある一本なら、愛着もより増すってもんだ。


【関連記事】:日本最大級のブランド時計、パック、服、財布、ジュエリーオンラインショップ。コレクションが豊富で、価格も激安

カーレース、ボクサー、ロックバンド……情熱が生んだ異色のコラボ腕時計

世界的クラシックカーレース、無敗のボクサー、伝説のロックバンドに高級葉巻まで!?

物作りに対する熱意がブランド間のパートナーシップを高め、唯一無二の腕時計を生み出した。

CHOPARD
ショパール/ミッレ ミリア 2018 レース エディション
世界的クラシックカーレースとの30年の蜜月
ミッレ ミリアとコラボ



7月発売予定。世界限定1000本。SSケース、42mm径、自動巻き。64万5000円/ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922
ショパールのレーシングスピリットは、イタリアの世界的クラシックカーレース、ミッレ ミリアとともにある。

両者の蜜月が30年となる今年の限定作は、通称“パンダ文字盤”にアラビアインデックスを備えるレトロな風情のクロノグラフ。

リュウズとプッシャーは、それぞれガソリンタンクの蓋とピストンに着想を得たという遊び心にも胸が高鳴る。

TAG HEUER
タグ・ホイヤー/ホイヤー モナコ バンフォード
大胆なアレンジを施した垂涎のカスタマイズモデル
バンフォードとコラボ



直営・オンライン ブティック限定モデル。世界限定500本。カーボンケース、縦39×横3mm、自動巻き。87万円/タグ・ホイヤー 03-5635-7054
今年、時計界を沸かせた話題作。というのも、好事家には名高いものの、一般では高額ゆえにおいそれと発注できない高級時計のカスタマイザー「バンフォード ウォッチ デパートメント」と、タグ・ホイヤーが公式コラボウォッチを発表したからだ。

ベースに選ばれたのは、角形の名作モナコ。アクアブルーにマーブル調のカーボンマトリックスコンポジット製ケースを纏い、えもいわれぬ都会的な表情に。これは争奪戦必至だ。

HUBLOT
ウブロ/ビッグ・バン ウニコ TMT カーボンゴールド
挑戦する姿勢が共鳴し合う異色コラボ
TMTとコラボ


世界限定100本。カーボンケース、45mm径、自動巻き。300万円/ウブロ 03-3263-9566
TMTとは、5階級制覇を実現し、無敗のまま引退した稀代のボクサー、フロイド・メイウェザーJr.のブランド「ザ・マネー・チーム」のイニシャルだ。

互いの挑戦する姿勢が共鳴した両者のパートナーシップを飾る本作は、自社製キャリバーを積むフラッグシップ「ビッグ・バン ウニコ」がベース。

3Nゴールドをちりばめて形成したブラックカーボンケースの強烈な個性にノックアウト!?

RAYMOND WEIL
レイモンド・ウェイル/フリーランサーAC/DC リミテッドエディション
ロック魂を随所にアピールした伝説的バンドとのコラボ
AC/DCとコラボ



世界限定3000本。SSケース、42mm径、自動巻き。26万円/GMインターナショナル 03-5828-9080
音楽との強い結びつきを印象づけるジュネーブの独立系ブランドが今年コラボを果たしたのは、短パン姿でギターを弾くアンガス・ヤングで知られるAC/DC。

もちろんロゴが入るだけでなく、彼らのロック魂を象徴するスタッズのインデックスや、高電圧稲妻を模したダイヤルパターンでバンドの個性を表現したユニークな1本だ。

ZENITH
ゼニス/パイロット タイプ20 クロノグラフ コイーバ エディション
まさかの高級葉巻とのパートナーシップ3年目
コイーバとコラボ



ブロンズケース、45mm径、自動巻き。91万円/ゼニス 03-5524-6420
2016年から始まった異色のパートナーシップである。お相手は、1966年に創業したキューバの高級葉巻ブランド、コイーバ。物作りに対する妥協なき姿勢を共感し合う。

使い込むほどに味わいが増すブロンズケースを纏う大型パイロットウォッチは、コイーバのハイエンドライン「マデュロ5」へのトリビュート。オレンジの針や文字盤上のブランドロゴに特別感が漂う。

コルムの独自性を追求した新作「ヘリテージ コルム ラボ01」


コルム「ヘリテージ コルム ラボ01」
自動巻き(Cal.CO410)。27石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約50時間。ダマスカス鋼+DLC(縦55.00×39.89mm、厚さ11.75mm)。50m防水。世界限定99本。240万円(税別)。
ダマスカス鋼をケースに使用
 一目見た瞬間に「ダマスカス鋼」の言葉が浮かんだ人は相当な刀剣マニアかオーパーツ好きなのではないだろうか。コルムの新作オープンワークウォッチ「ヘリテージ コルム ラボ01」は“ラボ”の名を冠する通り、新しいものを生みだそうとする実験的な試みにあふれている。

ダマスカス鋼とは、古代インドで作られていた鋼で「ウーツ鋼」とも呼ばれている。木目のような不思議な模様が特色の強靭な鋼だ。この鋼を用いてデリー郊外に約1600年前に建てられたとされる「アショカ王の柱(デリーの鉄柱)」は、風雨にさらされながらも、未だ錆びない鉄柱として有名なオーパーツである。鋼の99%以上を構成する鉄は多くの不純物を含んでいるため、50年も経てば腐食してしまうのが通例。そのため、この柱と同じダマスカス鋼は現代のテクノロジーをもってしても復元は不可能だといわれている。

 そして現在では異種の金属を積層鍛造して、古代のダマスカス鋼を連想させる模様を浮かび上らせた鋼材のことも同じくダマスカス鋼と呼び、高級ナイフなどに使用されている。この現代版ダマスカス鋼をケースに使用したのがヘリテージ コルム ラボ01だ。角度をわずかに動かすごとに、光の当たり方が変化し、表情を豊かに変えるこの魅力的なケースは、コルムの独自性を表現するのにふさわしい。

 また同作では、オープンワーク化を含む独特のデザインを実現するために、地板などのムーブメントパーツを肉抜きしたムーブメントを使用している。なお、ケースのダマスカス鋼にはナノレベルの薄膜を金属表面に加工するDLC加工が施されているため、耐傷性も向上している。遊び心と探究心が同居するデザインは人と違うものを求める愛好家にオススメしたい。



コルム「ヘリテージ コルム ラボ01」
多面的に切り抜いたダイアルとムーブメントを用いることにより、無機質な機械に遊び心を与えている。2021年6月に発売されたTi+DLC製ケースバージョンと比較し、独自性が加速したダマスカス鋼ケースは10月より発売される。


【関連記事】:宮崎県の市場特色情報!

ブレゲの輝かしい歴史が見れる海外の展覧会

現在、時計愛好家がブレゲの歴史を垣間見れる美術館
 大勢の著名な顧客と見事なタイムピースの数々。豊かな歴史を紡いできたブレゲは、世界中の一流美術館でその往年の作品が展示される機会に絶えず恵まれ、目にした時計愛好家の称賛を浴び続けている。が、しかし、初期のタイムピース作品の多くは、今なお個人収集家の手元に大切に保管されていて目にする機会が少ない。

ルーブル・アブダビ美術館
10,000 Years of Luxury(1万年のラグジュアリー展)- 2020年2月18日(火)まで開催

 各年代のラグジュアリーの物語を象徴するさまざまな作品を展示するこの展覧会では、それぞれの文化や時代にラグジュアリーというものがどのように定義されていたのかを紹介する。その代表例が18世紀のベルサイユ宮殿の贅沢で瀟洒な設えだ。ブルガリ 時計 メンズ当時、随一の時計職人として名を馳せていたアブラアン-ルイ・ブレゲは、その卓越した作品が欧州の貴族たちに高く評価され、評判になった。「1万年のラグジュアリー展」では、何が一つのオブジェクトを貴重な贅沢品の領域へと昇華させたのかを探究する。それは、時間、職人技、あるいは希少性だったかもしれない。展示作品の一つ、「トラベルクロック」からは、そのすべてを容易に見ることができる。



通常はパリの装飾芸術美術館(MAD)に収蔵されている「トラベルクロックNo.3778」は、1842年にアナトーリー・デミドフ伯爵の妻、マチルド・ボナパルト夫人のために創作され、この展覧会が表現する貴重なラグジュアリーの定義をまさに体現している。展覧会について詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。(www.louvreabudhabi.ae/en)
クイーンズギャラリー・ロンドン
GEORGE IV: ART & SPECTACLE(ジョージ4世:アート&スペクタクル展)- 2020年5月3日(日)まで開催

 当時、熱心なブレゲ作品収集家として広く知られた英国王、ジョージ4世は、他を凌駕するほどの膨大な美術品を収集し、その多くがロイヤルコレクションとして今日にも受け継がれている。この展覧会には2つのブレゲの作品が展示されている。1825年にブレゲからジョージ4世に納めた振り子時計「ダブルペンデュラムクロックNo.3671」と、現在はエリザベス2世が所有し、エディンバラ公爵フィリップ王配がお使いの「サンパティーククロック」である。


サンパティーククロック(同調クロック)は、置き時計のくぼみの部分に懐中時計をセットすると自動的に巻き上げが行われる作りになっている。「サンパティーク」という表現は、置き時計と懐中時計、二つの時計が調和し、「共感(sympathy)」し合う発想を表すためにブレゲ自身が選んだものだ。サンパティーククロックによってブレゲはさらにその名を轟かせたが、今でもその複雑な仕組みのために制作には高度な技術が必要とされる。1823年に逝去するまでにアブラアン-ルイ・ブレゲがジョージ4世のために創作したそれぞれ特徴的な5つの作品は、その後の王や王子に譲られている。展覧会について詳しくは、ウェブサイトをご覧ください

【関連記事】:お気に入り2021新品腕時計

ボール ウォッチの2021新作「エンジニアマスターⅡ ナビゲーター ワールドタイム クロノグラフ」

現行では珍しい機械式「ワールドタイム クロノグラフ」
 ボールウォッチから、新作「エンジニアマスターⅡ ナビゲーター ワールドタイム クロノグラフ」が発売される。インナー回転ベゼルの世界24都市名と昼夜が判別できる24時間計を備え、時差表なしで異なる国の時刻が読み取れる便利なワールドタイムだ。



エンジニアマスターⅡ ナビゲーター ワールドタイム クロノグラフ
自動巻き(Cal.RR1502)。25石。2万8800振動/時。COSC認定クロノメーター。SSケース(直径44mm / 厚さ16.2mm)。耐衝撃性:5,000Gs (高さ1.0mから自由落下にて木の床に落とした時に受ける衝撃と同等の衝撃テストを実施)。パワーリザーブ約38時間。50m防水。350,000円(税別)。7月以降発売


針・文字盤に19個の自発光マイクロ・ガスライトを搭載



世界の主要24都市の時刻を同時に表示するワールドタイム・ディスクを搭載した自動巻クロノグラフ。プロアスリートの使用をコンセプトに開発される「エンジニアマスターII」シリーズらしく、計時用カウンターは瞬時に読み取れるよう大きく配し、最大で12時間までの積算時間が計測可能。そしてクラシカルさを損なわないように非ねじ込み式のプッシャーを採用している。

自発光マイクロ・ガスライトとは


指針とインデックスに蛍光塗料の約70倍もの明るさを放つ「自発光型マイクロガスライト」を装備し、暗い場所でも高い視認性を発揮する。

またも完売なるか?タグ・ホイヤー「アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション」

タグ・ホイヤーは、世界的にパーソナルラグジュアリーを体現し続けるバンフォード ウォッチ デパートメントと共に、自動巻きムーブメント キャリバー5を搭載した世界限定1,500本のエクスクルーシブなタイムピース「タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション」を発表した。

タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション



タグ・ホイヤーとイギリスのパーソナライゼーションハウス バンフォード ウォッチ デパートメントが2度目のコラボレーションとなる限定タイムピースを発表した。「タグ・ホイヤー アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション」は、チタン製で大胆なオレンジ色のディテールが特徴のツールウォッチに仕上がった。
タグ・ホイヤー「アクアレーサー バンフォード リミテッドエディション」
自動巻き(Cal.5)。25石。28,000振動/時。パワーリザーブ約38時間。Tiケース(直径43mm)。300m防水。世界限定1500本。42万円(税別)。



バンフォード ウォッチ デパートメントのスタイルは、6時位置にバンフォードの名を冠したエレガントなブラックダイヤルに表れている。針、ベゼル、フランジの周りには、美しいオレンジのダッシュが施された。43mmのケース、60分スケール、逆回転防止ベゼル、3列のサンドブラスト加工を施したブレスレットは、弾力性のあるチタン製である。
 オレンジラッカーをあしらったブラックゴールドプレートの針とインデックスには、ホワイトのスーパールミノバ®が施され、あらゆるライトコンディションや深さの中でも容易に読み取ることができるようになっている。また、ケースバックにはチタンを使用し、"LIMITED ONE OF 1,500 "の文字が刻印された。このタイムピースの心臓部には、自動巻きキャリバー5が搭載されている。



【関連記事】:腕時計市場特色の設計

ブルガリ【2021 新作】「オクト フィニッシモ S」の新しいモノクロームスタイル

2020年に発表された「オクト フィニッシモ S」は、ラグジュアリーなスポーツウォッチの世界を騒然とさせた。最薄の自動巻きムーブメントと100m防水が特徴のステンレススティール製のデザインで、薄さをわずか6.4mmに抑え、ねじ込み式リュウズを加えている。今回「オクト フィニッシモ S」が新作のモノクロバージョンで登場した。スーパーコピーこの新しいステンレススティール製バージョンは、40mmのサテンポリッシュ加工のケースにシルバーのバーティカルブラッシュ加工のダイアルを施し、ブラッシュ加工の斬新なベゼルと組み合わせて、ひときわコンテンポラリーで印象的なルックに仕上げている。

「オクトフィニッシモS」



自動巻き(Cal.BVL 38 フィニッシモ)。26石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約60時間。プラチナ製マイクロローター。SS(直径40mm、厚さ6.4mm)。100m防水。132万円(税別)。5月発売予定。
 自動巻きマニュファクチュールで、マイクロローター(2.23mm)を搭載した極薄キャリバーBVL 138、 時分表示、7時の位置にスモールセコンドを備えている。topkopiラグジュアリーなスポーツウォッチであるこのモデルは100m防水で、ポリッシュ加工のステンレススティール製リュウズにはセラミックをセッティングしている。



14年に初めて登場した瞬間から驚きを与えた「オクト フィニッシモ」は、新しいバージョンを発表するたびにスタイルや モダニティの進化を遂げてきた。ミニマルでモノクロームの美しさをメインとするシリーズのすべてにわたり、8角形の極薄のデザインとローマの驚くべき建築にインスパイアされた円形と四角形との組み合わせが際立ち、伝統的なメンズウォッチの確立されたコードにも臆せず後を引き継いで進化している。



「オクト フィニッシモ」を他の製品から際立たせているデザイン要素はその薄さで、6年間で6度の世界記録を樹立している。14年の世界最薄トゥールビヨン、16年の最薄 ミニッツリピーター、17年の最薄自動巻きウォッチ、18年の最薄自動巻きトゥールビヨン、19年の最薄自動巻き クロノグラフ、そして20年の最薄トゥールビヨンクロノグラフ。ブルガリ 時計 メンズその特筆すべき薄さは、斬新な技術とスイスの専門性による比類なき快挙、革新的ウォッチメイキングの驚くべき偉業であり、精密さと決意に満ちた物語はメンズウォッチメイキングにパラダイムシフトを起こせるほど力強いものだ。「オクト フィニッシモ」の型破りなアプローチは、その美的感覚のみならず、モダンなデザイン全体にまで及び、チタニウムやセラミックなど馴染みのなかった素材を使用することでも知られるコレクションに成長している。

祝令和2年 今年流行りそうな時計、トレンドを予想してみる

年も明け、いよいよ令和2年に突入しました。

令和という元号にも少しずつ慣れてきた感がありますがみなさんはどうでしょうか。

今回は年も明けたということで、今年流行りそうな時計について勝手に予想していこうと思います。

流行りそうな時計を含め、今年のトレンドはいったいどのようなものになるのでしょうかね。

考えるだけでもワクワクしてきますが、さっそく予想していくことにしましょう。


続くロレックス人気

昨年の夏あたりにかけて、若干の下降傾向にあったロレックスの価格ですが、そのまま下落していくのかと思いきや、すぐに上昇傾向に推移しております。

もちろん、価格が下がったからといって、人気がなくなったというわけでもないので、依然としてロレックス人気というのは続くと考えた方が自然ですね。

むしろ、これだけ人気があるのだから、いい加減、人気のあるモデルの供給量を増やして、はやいところ需要と供給のバランスをとって欲しいというのが正直なところ。

価格の下落というか、適正価格に落ち着く時が来るとすれば、それは供給が安定した時以外ないと思われます。

適正価格といっても色々な考え方があるでしょうが、並行輸入のお店で、定価の1割~2割引き程度で買うことができれば健全な市場と言えるかもしれません。

ケースサイズの小型化

パネライが復活登場してしばらく後、デカ厚ブームがやってきたわけですが、ブームももはや一過性のものでは治まらず、定着した感がありますね。

ロレックスもデイトジャスト36のラインナップを充実させておりますし、なんとあのパネライも38mmケースのLuminor Due を発表しましたからね。

他にも様々なブランドが続々と38mmあたりの小ぶりなケースのモデルをラインナップに加えてきておりますので、今年のトレンドの一つの方向性として、ケースサイズの小型化というのもあるのではないかと思います。

復刻モデル

数年前からすでに流行りではありますが、自社の以前のモデルを復刻させ、新作として発売されるケースが今年も続くと思われます。

デザインの細部に至るまで忠実に再現される復刻モデルもあれば、一部、現代風にアレンジを加え、新たな解釈を施したうえで発売されるモデルもございます。

いずれにせよ、数十年前のモデルとなると、現代に生きる我々にとってはむしろ新鮮に映る場合も少なからずあるわけで、純粋にかっこいいんですね。

復刻モデルはファンも多いので、今後もこの流れは続いていくのではないでいょうか。

ラグジュアリースポーツウォッチ

数年前からラグジュアリースポーツウォッチのカテゴリーが、高級ブランドを中心に大人気となっております。

オメガ OMEGA (アンティーク)パティック・フィリップのノーチラスを筆頭に、オーデマ・ピゲのロイヤルオーク、ウブロのビッグ・バンなど、ラグジュアリースポーツウォッチは世界中で人気です。

そんな中、あのランゲ&ゾーネからもラグジュアリースポーツウォッチが新作としてラインナップに加わりましたね。

オデュッセウスを名付けられたこのモデルは、2020年早くも注目の1本となっております。

独創的な魅力が満載。映画『ジョーカー』みたいな5つの時計

CARTIER
カルティエ/ロトンド ドゥ カルティエ


世界限定50本。K18PGケース、43.5mm径、手巻き。1716万円/カルティエ 0120-301-757 Vincent Wulveryck © Cartier
ミステリークロックの伝統を美しきコンプリに融合
オーセンティックなラウンドケースとクラシカルなインデックスデザインとは対照的に、スケルトンになった文字盤中央にムーブメントが宙に美しく浮かび上がる。ブランドの誇るミステリークロックの伝統を受け継ぐフェイスに組み合わせたのが、アストロトゥールビヨンだ。

ムーブメント自体が1分間で1回転するカルーセル機構を備え、重力の影響から時計の精度を守る。まさにミステリアスな針とムーブメントの斬新な動きは、美の感性と精緻なマニュファクチュールの技術を見事に一体化した時計だといえよう。

HARRY WINSTON
ハリー・ウィンストン/イストワール・ドゥ・トゥールビヨン 10


世界限定10本。K18ローズゴールドケース、縦39.1×横53.3mm、手巻き。8825万円/ハリー・ウィンストン 0120-346-376
4つのトゥールビヨンが生む精緻なダイナミズム
トゥールビヨンの可能性を追求し、独創的なモデルを開発してきたハリー・ウィンストンの挑戦的シリーズは、10周年を迎え、シリーズ史上初の4つのトゥールビヨンを搭載した。

まるでドローンのように4隅にトゥールビヨンのキャリッジをレイアウトし、左右の上下それぞれにディファレンシャルギアを設け、それを連結する中央にも同様に備えることで、その差異を平均化し、より高い精度を生み出す。4つのトゥールビヨンが動く様子は精緻とダイナミックを両立し、現代のラグジュアリーを感じさせる。


まだ見ぬ波を求めてサーフトリップ。自然と対峙する高揚感を胸に


腕時計13万円/セイコー プロスペックス(セイコーウオッチ 0120-061-012)、シャツ4万5000円/ラファーボラ 050-5218-3859、パンツ3万2000円/タンジェント 050-5218-3859、サングラス4万4000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285)、バッグ2万2000円/エバーグッズ(サンウエスト 03-3544-2751)、ポーチ3万1000円/リュ二フォーム(リュ二フォーム トウキョウ 03-6812-2930)、サーフボードケースは私物
若い頃は、サーフィンドキュメンタリー映画『エンドレス・サマーⅡ』に憧れて、サーフトリップを続けた。見たことのない最高の波との出会いがあると信じて。それでも年を重ねればわかってくる。波に乗り続けることなんかできないってことを。

そもそも波を待っている時間のほうが長いし、たとえ待ち望んだ一本がやって来たとしてもそれを確実に捉えられるかどうかもわからない。終わらない夏はない。そんな思いもあっていつしか海からは遠ざかっていたのだ。

だが変わらないはずの世界がこうして一変したことで、久しぶりに海に通い始めた。寄せては返す波には最高という優劣を求める以前に、同じものはひとつとしてないことに気付いたからだ。きっとそれは時間にも通じるのだろう。

同じような日常を過ごしたとしても、同じ時間はそこに訪れない。だからこそ常に変わり続ける中、変わらない自分を持ち続け、日々を大切に生きること。



手にした腕時計も国産初のダイバーズウォッチのスタイルを崩すことなく、普段使いにも適したバランスの良いサイズとともに、ハードな使用にも耐えるタフネスなSSブレスレットを備える。

この時計を腕に、終わることのない夏を信じていつの日か世界を旅したい。そんな夢に向かって挑戦する情熱を再び抱かせてくれるのだ。


【関連記事】​​​​​​​: 2021人気の新作ファッションが発表されます

オリンピックのテコンドー選手が好きな時計ブランド。

ドゥッファ(DUFA) ヴァイマールGMT DF-9006-0A

ドイツの時計業界で最高峰と言われているドュッファは、シンプルでエレガントなデザインが高い評価を得ています。ロレックス 偽物また、GMTという機能がついており、1つの腕時計で日本とドイツ、2カ国の時間を知ることが可能。この機能は意外に知らない方が多いので、さっと見せれば知的な雰囲気を見せることもできます。

ブラウン(Braun) 腕時計 BNH0032BKBKMHG

色あせる事のない究極の造形美をコンセプトに、装飾を全て省いたミニマルデザインの腕時計をブラウンは提案。針の色を1本だけ黄色に変えたりと、さりげないアクセントをつけています。個性的ではないけれど、無駄のないおしゃれなデザインの腕時計ブランドです。

ラコ(Laco) パイロットクォーツ 861974

ドイツ軍専用の腕時計を製作していた経験を持つラコ。そのため、ミリタリーなデザインの腕時計が多く、ビンテージな雰囲気も感じられます。フランクミュラー 時計 人気また、ベルトはナイロンやステンレスが多いので、長時間つけていても快適。アウトドアなシーンでも使えますよ。

洗練されたデザインの腕時計でおしゃれ度アップ!


カメレオンは基本手巻きでシンプルな構造の腕時計が多く、アンティークオンリーなのでロレックスとは思えない大変お手頃な価格で手に入ります。

きれいな状態の個体でも、30万円~50万円台が相場となります。

アクセサリー感覚で大切に使用していた女性が多いようで、コンディションの良いメンテナンスされた個体が多いことも特徴です。

そしてカメレオンは細くカラフルなベルトの上に、ぽつんとバラのつぼみや木の実がついたような愛らしいデザインが特徴です。

近年は女性用のモデルでも40mm前後のしっかりとしたフェイスを持つ腕時計が人気で、街でもよく見かけます。

だからこそミニミニサイズのアンティーク腕時計に、キュンキュンする女性は少なくないのでしょう。


ほかにもカメレオンは様々な作品に登場します。

映画「シン・ゴジラ」ではアメリカ大統領特使として日本にやってくる日系三世役を演じた石原さとみさんがカメレオンを身につけていました。

上院議員を父に持つ名門生まれのお嬢様で、自身も女性大統領を目指しているというステータス・キャリア・実力・野望をもつ美しい女性に、ロレックスのカメレオンはピッタリのセレクションと言えます。


ドラマ「竜の道」はまだ記憶に新しい2020年放送のドラマですが、重要な役を演じた女優の松本まりかさんがカメレオンを身につけていました。

「竜の道」は玉木宏さんと高橋一生さん演じる双子の兄弟が、整形手術を受けてまで復讐に身を投じるというハードボイルドドラマです。

愛を知らずに育ち、葛藤の中で愛を知り成長してゆくお嬢様役を演じた松本まりかさんの腕に輝いていたのもホワイトゴールドのカメレオンでした。

ドラマ「ハロー張りネズミ」では、主人公の探偵事務所を訪れる妖艶な美女を演じた深田恭子さんが、ウブロ【HUBLOT】カメレオンを使用しています。

物語が進んでいくうちに、深田恭子さん演じる妖艶かつ謎多き美女が何者かが明らかになっていきます。

ピンクやホワイトのベルトをつけたゴールドのカメレオンが彼女の立場を示唆していることも、時計好きな方にとっては大きな見どころです。

ドラマ「スニッファー嗅覚捜査官」では、FBI仕込みのプロファイラーという役を演じた波瑠さんが、オレンジベルトのカメレオンを身につけていました。

スニッファーはウクライナ発のドラマで、特殊な嗅覚を持つ捜査官が難事件を解決していくという世界的な話題作の日本リメイク版です。

アメリカで経験と実績を積み自立した女性を演じた波瑠さんに、オレンジ色のあでやかなカメレオンはとてもよく似合っていました。

愛用している芸能人は、ユーミンこと松任谷由実さんなどが挙げられます。ハイセンスなことで知られるユーミンならではのセレクトですね。

今ポートフィノ クロノグラフ Ref.IW391029を売ると・・・

IWC ポートフィノ クロノグラフ Ref.IW391029を売却した金額で買える時計のラインアップを見てみましょう。約36万円までの時計が選べるため、人気のブライトリングやオメガをはじめ、その選択肢は非常に豊富です。
※価格は2021年6月現在のジャックロード販売価格です。販売価格は予告なく変更になる可能性がございますので予めご了承ください。


ブライトリング ナビタイマー1 オートマチック 38 Ref.A17325211C1P3

メーカー希望小売価格:528,000円(税込)
当店販売価格:338,000円(税込)

例えばこちらのブライトリングはいかがでしょうか。38mmケースのフチにはパール状の装飾があしらわれているのが特徴です。秒針の先端やダイヤルの各所にあるレッドカラーが良いアクセントになっています。


オメガ スピードマスター レーシング Ref.326.30.40.50.01.001

メーカー希望小売価格:528,000円(税込)
当店販売価格:388,000円(税込)

他にもこちらのオメガが購入可能です。3つ目のインダイヤルにはクル・ド・パリ仕上げが施され、高級感が漂うタイムピース。ムーブメントにはSi14シリコン製ヒゲゼンマイを採用したフリースプラングテンプ cal.3330の自動巻きクロノグラフ・クロノメーター・コーアクシャルムーブメントが搭載されています。


コルム バブル パイステ リミテッド Ref.110.310.98/0061 PA01 R

メーカー希望小売価格:660,000円(税込)
当店販売価格:338,000円(税込)

他にもこちらのコルムはいかがでしょうか。スイスのシンバルメーカーPISTEとのコラボレーションコレクションで、文字盤には同社のシンバル素材を採用。世界350本限定の希少モデルです。

【関連記事】:男らしい印象の高機能な腕時計はグローバル志向のビジネスマンにおすすめ

目標に向い、挑戦を続ける大切な人にピッタリの贈り物


全世界で最高の知名度を誇る高級時計ブランドが『ロレックス デイトナ コピー』。数百年の歴史を持つブランドが多数存在するスイスでは、会社の設立が1905年というのは新参ブランドにあたります。『ロレックス』の功績は、宝飾品として扱われていた腕時計を実用品に置き換えたことです。実用的な精度、防水性、自動巻き機構は『ロレックス』が作り出しました。防水時計サブマリーナー、クロノグラフのデイトナなど、傑作を多数発表していますが、最初の1本として押さえておくべきモデルは、エクスプローラーⅠでしょう。探検家向けに開発されたためとにかくタフ、ルックスも着ける人を選ばないシンプルさが際立ちます。


腕時計の上がりと言われているのが『パテック フィリップ』。つまり最高峰のブランドな訳です。始まりは1839年、アントワーヌ・ド・パテック氏とフランソワ・チャペック氏によって創業されました。エレガントなデザインと優れた技術力が融合した傑作は王侯貴族や文化人をとりこに。フランクミュラー 時計 電池交換現在でもウン千万円する超高級時計を発売していますが、頑張れば買えるかもしれない代表モデルとしてカラトラバを紹介しましょう。1932年に登場したこのマスターピースはシンプルデザインの最高峰として多くのフォロワーを生み出しました。時間を知るという時計の基本を完璧に押さえ、現行モデルでも初代のエッセンスに基づいた傑作を楽しむことができます。


1832年、オーギュスト・アガシ氏がスイス・サンティエミに設立しました。その後1929年までに万国博覧会でグランプリを10回も獲得するなど、技術力の高さを見せつけます。1919年には国際航空連盟に公式認定を受け、航空機の運行に多大な貢献をしました。ちなみに1927年にチャールズ・リンドバーク氏が大西洋単独無着陸横断飛行を成功させた際に計測を担当したのも『ロンジン』なんです。100万円オーバーは当たり前のスイス高級時計の中にあって、10万円台のモデルもラインアップし、お気軽プライスで買えるのも魅力のひとつです。クロノグラフとともに発展してきた『ロンジン』の歴史に思いをはせ、最初の1本はクロノグラフを選ぶのも一興ですね。

オリンピックのレスリング選手の父が好きな腕時計です。


MEN’S EXの読者には、イタリア贔屓の方、多いんじゃないでしょうか? 服にしろ靴にしろ、そのほかのファッション・アイテムにしろ、メイド・イン・イタリーの素敵さは、言わずもがな。では、腕時計は——? 

イタリアもののスーツに身を包んでいても、その手元はスイスを筆頭に、ドイツ、日本勢が幅を利かせているのが実情でしょう。確かにイタリアをオリジンとするウォッチ・ブランドはいくつかありますが、その大半がスイス国内で製造されているのは、ご存知の通り。リシャールミル 時計お目がねに叶う100%(チェント・ペルチェント)イタリアンな時計を、心待ちにしているファッショニスタは、少なくないでしょう。

2018年6月のピッティで発表された新作
2018年6月のピッティのロックマンのブースより。フラッグシップ・コレクションの「モンテクリスト」。
「ロックマン」というウォッチ・ブランドをご存知でしょうか。イタリアはトスカーナ沖のティレニア海に浮かぶエルバ島で1986年に創業といいますから、30年もの歴史を有するブランドです。96年から自社ブランドのモデルを展開し、日本でも一定の認知を獲得してきました。が、どちらかというと、デザイン・ウォッチ志向のブランドという見方をされていたようです。

タリア・エルバ島にあるロックマン本社
イタリア・エルバ島にあるロックマン本社
そんな中、2015年春にロックマン・ジャパンが設立されます。すると、ロックマンは、自社製ムーブメントを有するイタリア唯一のマニュファクチュール(自社一貫生産体制を持つファクトリー)であり、時計学校も運営し、高級とされるフォージド・カーボン・ケースを自社内で切削加工し、コストを大幅に抑えているなど、デザイン性のみならず、本格ウォッチ・ブランドと呼びたくなる情報がいろいろと伝わってくるようになりました。

これは、現場検証をせねば! とエルバ島を目指すことと相成ったわけです。

【関連記事】​​​​​​​: 人気新作腕時計が発表され、新商品が発売されました。

ページ移動