MENU

イージーアクセス入会を動画で解説

タイランドエリートご紹介

タイランドエリートメンバー入国時

タイランドエリート

タイランドエリート

外国人のタイ長期滞在と快適な入出国を実現する世界でも珍しい国家プログラムです。タイに長期滞在や移住を希望する外国人の大きな悩みはビザです。
タイのビザには各種ありますが、いずれも90日、や1年のビザで一回の入国に際し出る滞在許可は90日と短いものが多く、長期滞在するには入出国を繰り返したり、ビザをなんども申請する必要があります。
タイランドエリートはメンバーのタイへの滞在を快適なものにする世界でも珍しい国家による長期滞在プログラムです。
メンバーには、5年から20年のタイ長期滞在・移住が可能になる特別なビザが発給されます。

タイランドエリートビザはタイ長期滞在に最適です

タイランドエリート】は世界初のタイ長期滞在を実現する国家プログラムです
タイに長期滞在をするためにビザで苦労なさっている方が増えている中、5年、10年、20年のメンバーシップ期間に応じて、長期の滞在が可能になる特別なビザが発給される国家プログラム【タイランドエリート】は世界から熱い視線を集めており、2019年時点で8600名の超えるメンバーがメンバー特典を楽しんでいらっしゃいます。

タイランドエリート】の特典の中で最も人気を集めているのが、タイランドエリートビザです。
50歳未満の方の長期滞在を実現するビザがなかなかない中、5年、10年、20年のタイ移住・タイ長期滞在を可能にする特別なビザとして、タイランドエリートビザは熱い注目を浴びています。

タイランドエリートビザ
タイランドエリートビザ

タイランドエリートがノマドワーカーに人気の理由

タイには50歳未満の外国人には長期滞在が可能になるビザは存在しません。
ノマドワーカーがタイに長期滞在するためのビザは観光ビザとなりますが、観光ビザの期限は60日、または90日です。その上年間180日以上はビザが出ず入国すら難しくなるケースも出現しています。
そうしたノマドワーカーがタイに半移住する手段として【タイランドエリート】は熱い視線を浴びています。
タイランドエリートビザは50歳未満のタイ長期滞在を可能にするビザです。
(50歳以上の方ももちろん入会可能です。)

タイランドエリートビザが特別な理由

タイに最長20年の滞在が可能なビザ

タイの国家長期滞在プログラム【タイランドエリート】のメンバーに発給されるビザは、タイの法律でタイランドエリートメンバーだけのために認められた特別なビザです。5年マルチプルビザがメンバー期間(5年、10年、20年)に応じて発給されます。

タイ大使館では扱っていないビザです

タイランドエリートビザは、タイ大使館で通常発給しているビザとは大きく異なるタイランドエリートメンバーだけのために、認められているタイへの頻繁な入国、長期の滞在に特に適したビザで、タイ王国大使館、領事館では扱っておりません。

5年マルチプルエントリービザ

5年間の間に何度でも入手国が可能なマルチプルビザです。
シングルビザの場合、再入国にはリエントリーパーミットが必要ですが、タイランドエリートビザ所有者は何らの手続きも必要なく何度でも入出国が可能です。
(メンバー期間に応じて、10年メンバーは1回、20年メンバーは3回更新が可能です)

入国の度に1年間の滞在許可

タイランドエリートビザ』所有者は入国の度に1年間の滞在許可スタンプがパスポートに押されます。何らかの理由で、その後も出国せずにタイに滞在したい場合も、手続きをすることで、滞在の延長も可能です。
ビザ無しの場合最長30日、正規のビザでの最長90日であることを考えると、このビザが移住向きであることが理解できます。

何度でも入出国が可能

通常のシングルエントリービザでは再入国のための”リエントリーパーミット”取得が必要になります。しかし、『タイランドエリートビザ』ではその手間は不要で、リエントリーパーミットなしに、何回でもタイ人と同じように入出国が可能です。

出国航空券は提示不要です

ビザなし観光入国の場合は、帰国のチケットの定時が求められますが、タイランドエリートビザ所有者は出国航空券の提示を求められることはありません。
片道航空券で入国して、タイ国内で帰国チケットを購入することも可能です。

1年を超える継続滞在も可能

入国の際には1年間の滞在が認められますが、何らかの事情で1年を超えて滞在したい場合は、手続きを経て滞在の延長も可能です。

ビザ申請手続が簡単で無料です

タイランドエリートメンバーは入会時に入国管理局の審査を受けているので、ご入会後のビザ申請は簡単です。CCC(カスタマーコンタクトセンター)にEメールで連絡していただくだけで、5営業日後には発給可能です。ビザの受け取りも入国時に空港でEPA(エリートパーソナルアシスタント)が代行いたします。
ビザ申請書類も申請費用も必要ありません。

よくある質問

タイランドエリートは国家プログラムですか?
タイランドエリートはタイ国政府観光庁直営の国営企業が運営する世界でも珍しい国家プログラムです。
タイランドエリートの入会の流れを教えてください
①入会申請書類をメール添付で提出します。
②審査が終了すると承認書が送られます。
③入会金を振込かクレジットカード決済で支払います。
④入金が確認されるとウェルカムレターが出て晴れて入会となります。
タイランドエリートのメンバーは何名くらいいますか?
タイランドエリートのメンバーは2019年末の時点で世界各国から8600名の入会者がいらっしゃいます。
タイランドエリートの入会はすぐできますか?
タイランドエリートの入会には入国管理局による審査がございます。入会者の増加により審査が混み合い入会成立までには約1ヶ月から1ヶ月半の期間が必要です。
タイランドエリートビザは大使館でも申請できますか?
タイランドエリートビザはタイランドエリートメンバーのために特別に作られたビザです。大使館・領事館では扱いはございません。
タイランドエリートビザで最長20年の移住が可能なのですか?
タイランドエリートビザは他のどのビザより長期滞在・移住に適したビザと言えます。毎回入国のたびに押される滞在許可の長さ、入出国の自由度、また、メンバーサポートによる90日レポートの代行などで、長期滞在・移住がお手軽になります。
タイランドエリートメンバーは入出国がスムーズになるのですか?
タイランドエリートの特典の一つに国際空港入出国時の特別待遇があります。専任スタッフ(EPA)によるお出迎えサービス、専用カートでの移動、メンバー専用入国審査ブース、などで混み合う国際空港もスムーズに通過できます。

よくある質問をもっと読む

多彩なメンバー特典

タイの国家プログラム【タイランドエリート】のメンバーには入出国時の特別待遇を含む各種のメンバー特典がご用意されています。

メンバー特典ページはこちら

入出国時国際空港特別待遇

到着時お出迎え

タイランドエリートメンバーの入国時にはEPA(エリートパーソナルアシスタント)がお出迎えしメンバー専用カートで空港内をアテンドします。

タイランドエリート専用カート
タイランドエリート専用カート

メンバー専用入国審査ブース

タイランドエリートメンバー専用の入国審査ブースで、行列に並ばずに入国審査が受けられます。

タイランドエリート
タイランドエリート専用入国審査

メンバー専用入国ラウンジ

タイランドエリートメンバー専用の入国ラウンジもご利用いただけます。

タイランドエリート専用ラウンジ
タイランドエリート専用ラウンジ

高級リムジン無料送迎

高級リムジンによる無料送迎もございます。

タイランドエリートメンバーの入出国時特別待遇
タイランドエリートメンバーの入出国時特別待遇

タイの銀行口座が作れます

タイでは旅行者は銀行口座を開設できません。
タイランドエリートメンバーは、タイのバンコクバンク、カシコンバンクに銀行口座を開設できます。

詳細はこちら

正規代理店

当社はタイ国政府観光庁直営の国営企業の運営するプログラム、タイランドエリート正規代理店として、入会のお手伝いをするだけでなく、日本とタイでセミナー、イベント、タイ国政府観光庁の主催する日タイゴルフフェスティバルの一環としてタイランドエリートカップの開催など多くのイベントを運営しております。

→詳細はこちら

タイ語学校様リンク

バンコク

日本

国外