MENU

タイ長期滞在を実現する特別なビザです

タイランドエリート】は世界初の長期滞在を実現する国家プログラムです。
タイに長期滞在をするためにビザで苦労なさっている方が増えている中、5年、10年、20年のメンバーシップ期間に応じて、長期の滞在が可能になる特別なビザが発給される国家プログラム【タイランドエリート】は世界から熱い視線を集めております。

タイランドエリートビザ
タイランドエリートビザ

ノマドワーカーに人気の理由

タイには50歳以上のリタイアメントビザという制度があります。しかし、50歳未満には長期滞在の可能になるビザは存在しません。
そのため、タイで会社に勤めることもないノマドワーカーの場合、長期滞在できる手段がなく、最悪年間180日以上はビザが出ず入国すらできなくなるケースも出現しています。
そうしたノマドワーカーがタイに半移住する手段として【タイランドエリート】は熱い視線を浴びています。

タイランドエリートビザが特別な理由

最長20年の滞在が可能なビザ

タイの国家長期滞在プログラム【タイランドエリート】のメンバーに発給されるビザは、タイの法律でタイランドエリートメンバーだけのために認められた特別なビザです。5年マルチプルビザがメンバー期間(5年、10年、20年)に応じて発給されます。

5年マルチプルエントリービザ

5年間の間に何度でも入手国が可能なマルチプルビザです。
シングルビザの場合、再入国にはリエントリーパーミットが必要ですが、タイランドエリートビザ所有者は何らの手続きも必要なく何度でも入出国が可能です。
(メンバー期間に応じて、10年メンバーは1回、20年メンバーは3回更新が可能です)

入国の度に1年間の滞在許可

『タイランドエリートビザ』所有者は入国の度に1年間の滞在許可スタンプがパスポートに押されます。何らかの理由で、その後も出国せずにタイに滞在したい場合も、手続きをすることで、滞在の延長も可能です。

何度でも入出国が可能

通常のシングルエントリービザでは再入国のための”リエントリーパーミット”取得が必要になります。しかし、『タイランドエリートビザ』ではその手間は不要で、リエントリーパーミットなしに、何回でもタイ人と同じように入出国が可能です。

出国航空券は提示不要です

ビザなし観光入国の場合は、帰国のチケットの定時が求められますが、タイランドエリートビザ所有者は出国航空券の提示を求められることはありません。
片道航空券で入国して、タイ国内で帰国チケットを購入することも可能です。

1年を超える滞在も可能

入国の際には1年間の滞在が認められますが、何らかの事情で1年を超えて滞在したい場合は、手続きを経て滞在の延長も可能です。

多彩なメンバー特典

タイの国家プログラム【タイランドエリート】のメンバーには入出国時の特別待遇を含む各種のメンバー特典がご用意されています。

メンバー特典ページはこちら

タイランドエリート専用カート
タイランドエリート専用カート
タイランドエリート
タイランドエリート専用入国審査
タイランドエリート専用ラウンジ
タイランドエリート専用ラウンジ
タイランドエリートメンバーの入出国時特別待遇
タイランドエリートメンバーの入出国時特別待遇