コロナ禍でのビザ取得までの流れ

コロナ禍でのビザ取得までの流れ

平常時はタイランドエリートのビザの受け取りはタイ入国時にスワンナプーム国際空港内で行っておりましたが、コロナの影響で現在は若干異なる方法を取っております。

現在エリートメンバー様には、タイへご渡航前に日本国内のタイ国大使館・領事館エリートビザをご取得していただきます。

現在日本国内で受け取り可能な場所は、以下の3か所です。

東京タイ大使館  午前中申請、当日午後受け取り

大阪タイ領事館  午前中申請、翌日以降受け取り

福岡タイ領事館   午前中申請、翌日以降受け取り

ビザの受け取り予約はメンバーコンタクトセンターにて承ります。

予約日や、当日必要書類等の案内がメールで届きますので

メンバー様は、必要書類をご準備の上

予約日当日大使館に行っていただき申請していただく流れとなります。

ご都合が合わずご自分でビザの申請、受け取りができない方は委任状を書いていただくことで、代理人の方でもビザ申請が可能です。

またビザのお受け取りは着払いにて郵送も可能ですので、ご申請の際に大使館窓口にて詳細をご確認ください。