タイの仏教

タイのお寺を訪問すると、同じ仏教徒としてホッとする気持ちがあるのと同時にちょっと日本とは違う点にも気づくことでしょう。タイの仏教と日本の仏教は実はかなり違います。

大乗仏教

日本の仏教は中国、韓国、ベトナムなど北方のエリアで広まった大乗仏教というものです。

上座部仏教

タイの仏教は上座部仏教というもので、僧侶は厳しい戒律にしたがって生活します。

タイのお寺での注意

タイのお寺を観光で訪問するときには以下の点に注意しましょう。

  • 女性は服装に注意。過度な肌の露出を避けましょう。
  • お坊さんに触れないように注意しましょう。
  • 写真撮影禁止の場所に注意。
  • 靴を脱ぐエリアに注意。

タイのお坊さんは厳しい戒律にしたがって修行を積みます。お坊さんは女性に触れると修行がスタートに戻ると信じられていますので、女性はお坊さんに触れないように注意しましょう。

前の記事

タイビザラン規制法

次の記事

タイのビザ