タイランドエリートの入会者

タイランドエリートの入会者

どんな方がタイランドエリートに入会なさっているのでしょう?という質問をいただきました。

いくつかのパターンをご紹介します。

長期滞在のための手段として

タイランドエリートのメンバーだけに発給されるタイランドエリートビザは、通常タイ国大使館で発給されるビザとは大きく異なり、タイ長期滞在に適したビザです。

タイのビザには多くの種類があります。その中でブロガーや投資家など自営業の方が長期滞在するためのビザとなると観光ビザになります。

観光ビザでは60日の滞在ができ、タイ国内で30日の延長もできますので合計90日の滞在ができます。

このビザを繰り返し申請すれば長期滞在ができるかというとそうでもありません。観光ビザでの年間タイ滞在日数には制限があるようで、年間180日の滞在を超える滞在のためのビザ申請は却下される場合が多いようです。

その場合、タイランドエリートビザが唯一の長期滞在手段となります。

タイビザ
タイビザ

リタイアメントビザからの切替

50歳以上の退職者むけにリタイアメントビザというビザがあります。

条件を満たせば、1年間の滞在が可能になるものですが、申請の手続きが難しく、タイランドエリートビザに切り替える人も増えています。

無料のゴルフやスパ、健康診断を

最上級のエリート・アルティメイト・プリビレージのメンバーとなり、無料のゴルフ、スパをエンジョイなさる方も増えています。

世界的に需要の高まる長期居住熱

昨今、世界各国で長期滞在プログラムや市民権、永住権などを販売する傾向にあります。市民権、永住権になると高額になり、数千万円、という費用がかかる場合も稀ではありません。

そうした中、むしろリーズナブルな長期滞在プログラムとして人気が高まっているのがタイランドエリートです。

タイランドエリートご入会のお問い合わせ