タイ入国開始について

タイ入国開始について

2020年8月20日

タイランドエリートメンバーのタイ入国が正式に認可されました。

入国の流れをご説明します。

メンバーコンタクトセンター

メンバー様でタイ入国をご希望の方は、メンバーコンタクトセンターにご連絡の上、入国申請書類にて入国許可申請を行ってください。

またタイランドエリート提携のASQホテルの予約も同時に行ってください。

ASQホテルは混み合うことが予想されますので、ご希望順位をつけて予約してください。

MCCでは書類をタイ国外務省、タイ国大使館に提出します。

在日タイ王国大使館

タイランドエリートからの申請手続きが終了すると、メンバー様はタイ王国大使館で手続きをしていただきます。

1 チャーター便の予約

2 書類の準備

入国許可証(COE)
記入済みの申告書 (原本) 英文の搭乗可能健康証明書(原本)
渡航前72時間以内に発行された英文のRT-PCR検査による新型コロナウイルス非感染証明書 (原本)
新型コロナウイルス感染症及び関連疾患の治療費を含む10万米ドル英文医療保険証。
ASQホテル予約確認書

保険英文証書

コロナをカバーしていて、USD100,000をカバーする保険(1年間)の英文の契約証書が必要です。

当センターでは、リーズナブルな料金ですぐに加入でき、コロナの条項も盛り込んだ英文の契約書がすぐに発行される保険をご用意しております。

ご興味のある方は当センターまでお問い合わせください。

タイランドエリートご入会のお問い合わせ