タイ長期ビザ

タイ長期ビザ

タイに長期滞在を可能にするビザ

タイランドエリートは2003年に制定されたタイの法律に基づいて設立された、世界でも珍しい国家プログラムです。

タイを頻繁に訪問したりタイに長期滞在する外国人にタイをより快適に楽しんでいただく国家長期滞在プログラム、タイランドエリートは、世界各国で入国に関する規制が強まる昨今特に人気が高まっております。

そのタイランドエリートのメンバーのためにタイの法律で特別に認められたビザがあります。

タイランドエリートビザとは

タイ国政府観光庁直営の国営企業(資本金10億バーツ)が運営している国家プログラム、タイランドエリートのメンバーのためだけにタイの法律で認められたビザがタイランドエリートビザです。

タイランドエリートビザは、通常タイの大使館で発給を受けることのできるビザとは全く違う、長期滞在と特別な入出国を観桜にする、特別なビザなのです。

タイランドエリートビザで何年間居住できるの?

タイランドエリートは「5年マルチプルビザ」です。

このビザでタイに5年の長期滞在が可能です。

また、タイランドエリートには5年、10年、20年のメンバーシップがあり、10年メンバーは5年マルチプルビザを2回、20年メンバーは5年マルチプルビザを4回受給できますので、それぞれ、10年間、20年間の居住が可能になります。

タイランドエリートビザで入出国は何回できるの?

タイランドエリートビザの特徴の一つがマルチプルエントリーであることです。

最近では、なかなか発給されなくなっているマルチプルエントリービザで、何度でも入出国が可能になります。

タイランドエリートビザの申請書類は?

タイランドエリートの入会の際に、タイ入国管理局の審査を受けているメンバーは、基本的に特段のビザ申請書類の提出無しにビザを受給できます。

メンバーの各種予約を承るメンバーコンタクトセンターにメールか電話でビザの希望をお伝えください。

5営業日後にはビザの受け取りが可能になります。

タイランドエリートビザの受け取りは?

タイランドエリートビザは3つの方法で受け取りが可能です。

1 タイ入国時に空港で受け取り
2 タイ国内の入国管理事務所での受け取り
3 日本の大使館での受け取り

1の入国時の受け取りが最も簡単でほとんどのメンバーがこの方法でビザを受け取っていらっしゃいます。あらかじめメンバーコンタクトセンターに入国便の日時をご連絡していただきますと、空港でメンバーをお出迎えするエリートパーソナルアシスタントが入国審査前にビザの受け取りを代行いたします。


タイランドエリートご入会のお問い合わせ