タイ入国につき1年間滞在許可

タイランドエリートビザ

タイランドエリートビザ】は長期滞在を希望する外国人のためにタイの法律に基づき作られたビザです。
通常入国の際に与えられるタイ滞在許可は、ビザ無しでは30日まで、ビザありで、60日か90日となっています。
しかし、【タイランドエリートビザ】保有者は、毎回入国のたびに1年間の滞在許可を受けられます。(旧メンバーシップでは90日となっています)

入国の度に1年間の滞在許可が出ます

毎回入国の度に1年間の滞在許可が出ます。
何らかの理由で1年を過ぎても出国が難しい場合は延長も可能です。

マルチプルエントリービザ(5年間有効)

タイランドエリートビザ】はマルチプルエントリービザですので、何度でも入出国ができ、シングルエントリービザでは出国の際に必要になるリエントリーパーミットも必要ありません。
5年マルチプルビザが10年会員には2回、20年会員には4回発給されます。

年齢に関係なく入会可能です

タイでは50歳以上の外国人にリタイアメントビザと呼ばれる1年のビザを発給しています。(審査が厳しく、医療保険加入条件もあります。)

タイランドエリートは、年齢に関係なく、会員が非常に簡単にビザの発給を受けられることから、50歳未満の長期滞在・移住希望者に人気が高まっています。

リエントリーパーミットは不要です

タイランドエリートビザ】所有者は、リエントリーパーミットなしに何度でも入出国が可能です。

申請が簡単です

タイランドエリートメンバーは、大使館などへのビザ申請は必要なく、ビザを受け取ることができます。入会時に入国管理局の審査を終了しているので、メンバーになった後はカスタマーコンタクトセンターにビザ希望と伝えるだけでビザを受け取ることができます。

タイランドエリート入会申請書のDL

タイランドエリートご入会のお問い合わせ