最も長くタイに居住できるビザ

外国人が最も長くタイに居住できるビザ、それがタイランドエリートビザです。
5年マルチプルビザで最長20年の滞在が可能になります。

タイランドエリートビザは、タイ王国大使館、領事館で申請できるビザとは全く別の、長期滞在プログラムタイランドエリートのメンバーだけに発給される特別なビザです。

タイランドエリート会員のみの特別なビザです

タイランドエリートは有料の国家メンバーシップですが、会員になると、5年マルチプルビザが会員期間の5年、10年、20年に応じて、1回、2回、4回発給されます。

入国のたびに1年の滞在許可

タイランドエリートビザ保有者は、入国のたびに1年間の滞在許可を受けることができます。

通常は1年間の間には国外に出ることが多いので、その度(入国の度に)に1年の滞在許可となります。何らかの理由で1年後に滞在を延長したい場合も手続きをとれば、滞在延長も可能です。

最長20年の居住が可能になります。

タイランドエリートビザで、5年から最長20年のタイ居住が可能になります。

これだけの長期間の居住が認められるビザはタイランドエリートを除いて他にはありません。

長期居住プログラムとして高評価

世界各国で居住権や永住権が高額で販売されている中、タイランドエリートはリーズナブルな価格で実現が可能な長期滞在プログラムとして評価が高まっております。2019年時点で全世界から8000名を超えるメンバー様が特典をおたのしみになっております。

申請も比較的簡単

ご入会にあたって必要になる書類や手続きも比較的簡単です。
大使館で申請する通常ビザや、リタイアメントビザより簡略です。

Eメールで申請が完結

入会申請はメール添付で行えます
入会書類は英語ですが、当社にて日本語でサポートします。
当社から国営企業のデータベースに入力しますと、タイの入国管理局での審査が始まります。
審査には1ヶ月から2ヶ月の期間がかかります。

タイプ別タイランドエリート

ご入会ダブルプレゼント実施中

タイランドエリートご入会のお問い合わせ